ブログ

Live From The Inside / Brian Culbertson

日付 : カテゴリー : アルバム

最近はレコーディング作業に追われて、

ギター等の練習が出来ていなかったのですが、

やっと練習を再開出来ました。

1週間で元に戻そうと思います✊。

さて、新譜ではないのですが、

大好きなピアニストのBrian Culbertsonのアルバム紹介です。

やっと購入しました。

Live From The Inside

タイトル通りのライヴ・アルバムなのですが、

スタジオでバンド・メンバーだけのライヴです。

それでもこの映像を見ても分かると思いますが、

めちゃくちゃファンキーです。

メンバーは全員超一流。

バンドとして完全にまとまっています。

最高です。

超おススメアルバムです。

P.S.1 生徒さんを募集しております

日曜日 10:30~・11:15~

月曜日 19:15~・20:00~

水曜日 11:45~・17:45~

木曜日 18:45~・22:30~

土曜日 14:15~・20:00~

この時間はあくまでこちらの希望時間ですので、

他の時間にも空きがあります。

お気軽にお問い合わせください。

なお無料体験レッスンの日時とは関係ありません。

P.S.2 レッスンのお休みです。

9月は30日(水)がお休みです。

10月は29日(木)と31日(土)の予定です。

P.S.3 SNS情報です。

Instagramは「ウクレレ初級 髙木さん カイマナ・ヒラ」です。

Facebookは「ウクレレ初級 髙木さん カイマナ・ヒラ」です。

Twitterは「お師匠さんの試合」です。

Zephyr / Satoshi Oka

日付 : カテゴリー : アルバム

彼の存在は以前から知ってはいたが、

いかんせん音源が少なく、

あまりコレといった決定的な映像もありませんでした。。

それでも時折みせるぶっ飛びアウトフレーズは秀逸で、

いつも気になっていました。

そんな彼がアルバムを発売しました。

有り難い事にiTunesからも発売されていたので、

早速購入して聴いてみました。

Zephyr / Satoshi Oka

”さすが”の一言です。

私には思いつかないようなアイデアが盛りだくさん。

あえて打ち込みと分かる音源上で弾いてみたりするのは、

私には始め理解出来ませんでした。

それでもよく聴けばバスドラムの高速連打なんて、

打ち込みならではだし、

生ドラムが一番だなんて考えずに、

ケースバイケースで臨機応変な曲作りが素晴らしいと思いました。

ギターはもちろん素晴らしく、

彼のアウト感覚は最近聴いた中では一番だと思います。

個人的にはアームをガンガン効果的に使うのが大好きです。

フュージョン好きにはたまらないアルバムです。

P.S.1 生徒さんを募集しております

日曜日 10:30~・11:15~

月曜日 19:15~・20:00~

水曜日 11:45~・17:45~

木曜日 18:45~・22:30~

土曜日 14:15~・20:00~

この時間はあくまでこちらの希望時間ですので、

他の時間にも空きがあります。

お気軽にお問い合わせください。

なお無料体験レッスンの日時とは関係ありません。

P.S.2 レッスンのお休みです。

8月は29日(土)・31日(月)です。

9月は30日(水)の予定です。

P.S.3 SNS情報です。

Instagramは「ウクレレ初級 髙木さん カイマナ・ヒラ」です。

Facebookは「ウクレレ初級 髙木さん カイマナ・ヒラ」です。

Twitterは「お師匠さんの試合」です。

Greg Manning

日付 : カテゴリー : アルバム

本年も宜しくお願い致します。

12月になって教室にカレンダーが無い事が発覚。

急いでロフトで買ってきました。

リラックマ・カレンダー

何とかお気に入りのリラックマをゲットでき一安心。

これで今年も一年楽しく働けそうです。

さて、今年の1発目はおススメ・アルバムです。

ゴリゴリのジャズも大好きなのですが、

スムース・ジャズも大好きなのです♥。

今回はキーボーディストのGreg Manning

You Tubeで聴いて好きになりました。

Dance With You / Greg Manning

モーリス・ホワイトが立ち上げたレコード会社から、

初契約したのがグレッグ。

加えてこのアルバムにモーリスが、

エグゼクティブ・プロデューサーで参加しています。

モーリスが気に入ったミュージシャンなだけあり、

EW&Fのサウンドを随所に感じさせます。

1曲目のBahiaはコーラスが美しく、

ザ・スムース・ジャズといった感じ。

2曲目のPhoenix Rise!は超ファンキー!

ホーンセクションが一ひねりしてある所が、

まさにEW&Fでしょうか?

リズム・ギターもスラップ・ベースもナイスです。

4曲目のFor The Love Of Youは大好きなJeff Lorberっぽくて、

アーバンな感じが好きです。

5曲目のGroove Meも超ファンキー。

もうノリノリです!

8曲目のElegant LadyはJeff Golub サウンドそのもの。

彼を思いだしてしまいました。

最高です。

11曲目のLook Upはスティヴィー・ワンダー好きな彼らしく、

ハーモニカが参加しています。

このアルバムは参加ミュージシャンも多く、

多彩な楽器が効果的に使われている、

超贅沢なアルバムです。

超おススメです!

P.S.1 生徒さんを募集しております。

日曜日 10:30~・11:15~

月曜日 18:30~・21:30~

水曜日 11:00~・17:45~

木曜日 19:30~・22:30~

土曜日 14:15~・20:45~

この時間はあくまでこちらの希望時間ですので、

他の時間にも空きがあります。

お気軽にお問い合わせください。

なお無料体験レッスンの日時とは無関係です。

P.S.2 レッスンのお休みです。

1月は1(水)、2(木)がお休みです。

2月は29日(土)の予定です。

P.S.3 SNS情報です。

Instagramは「Bootsy Collins Style Bass」です。

Facebookは「Tim Miller Triad/Triad」です。

Twitterは「加藤先生見事KO!」です。

思わぬ忘れ形見

日付 : カテゴリー : アルバム

Kemperで早速レコーディングしました。

初めてにしては上出来ですが、

修正点は山ほどあります。

CAEのOD100のプロファイリング音では、

歪ませすぎてしまいました。

AC30のプロファイリング音は、

高域がきつ過ぎました。

次回はこの経験を生かしてレコーディングします。

さて、私のギター人生を変えてくれたギタリスト。

それがRoss Boltonです。

Ross Bolton

彼の全てに憧れギターやエフェクターの機材から、

演奏スタイル全てコピーしました。

今では彼に似すぎてしまっているため、

似ないように気を付けて演奏しています。

そんな彼がこの世を去って6年…。

私は彼が残したほとんどの音源を持っていると思っていました。

それがなんと先日ひょんなことから彼の音源を入手しました。

皆さんはドラマーのJohn “JR” Robinsonを知っていますか?

↑Rossも参加しています。

あまりにも有名ドラマーですが、

Rufusに始まりQuincy Jones、 Michael Jacksonや、

Eric Claptonなど挙げたらキリがない、

現役のスーパードラマーです。

その彼が2004年にソロアルバムを発売しました。

Funkshui / John Robinson

そのアルバムにRossが参加していたのです。

なぜ知らなかったかと言えば自主製作盤だったからです。

早速iTunesで入手しました。

サイドマンとしてリズムギターを少し弾いていると思ったら、

リズムギターはもちろんリードギターから、

キーボードと作曲まで参加していました。

他の参加メンバーから見ても大抜擢というか、

Rossに対するJohnの信頼度が非常に高かったのが分かります。

全てカッコ良かったのですが、

個人的にはワウ・ギターのセンスの良さは絶品だと思いました。

まさかこんな形でRossに再会出来るとは思いませんでした。

超ファンキーでご機嫌な忘れ形見となりました。

超オススメです。

P.S.1 生徒さんを募集しております。

日曜日 10:30~・11:15~

月曜日 18:30~・21:30~

水曜日 11:00~・18:30~・21:30~

木曜日 19:30~・22:30~

土曜日 14:15~・20:45~

この時間はあくまでこちらの希望時間ですので、

他の時間にも空きがあります。

お気軽にお問い合わせください。

なお無料体験レッスンの日時とは無関係です。

P.S.2 レッスンのお休みです。

11月のお休みはありません。

12月は7日(土)、8日(日)と30日(月)、

2020年1月は1(水)、2(木)の予定です。

P.S.3 SNS情報です。

Instagramは「Motown Style Rhythm Guitar」です。

Facebookは「鈴木さんの”ロックギター教室#1”」です。

Twitterは「師匠の試合」です。

Andy Wood

日付 : カテゴリー : アルバム

もうじきダダリオから新しい弦が発売されます。

XT-Strings

コーティング弦だそうですが、

かなり改良されているようです。

今までのコーティング弦のイメージは、

「ギラギラサウンドで滑って弾きにくく高額」なので、

あまり興味が無かったのですが、

サウンドやイントネーションもかなり改良されたようです。

挑戦してみる価値があると思うので、

まずはアコースティック・ギターで挑戦してみようと思います。

ちなみにギターだけでなくベース、マンドリン、バンジョーの、

弦も発売されるというので気合は十分の様です。

さて、最近知ったスーパーギタリストのアルバムを買ってみました。

Andy Wood

彼の名はAndy Wood

ブルーグラスをルーツに持ち、

10代でマンドリンのコンテストで世界2位になります。

その後ナッシュビルのギタリストから影響を受け、

ギターに没頭します。

今回のアルバムはブルーグラスのルーツを随所に感じられる、

素晴らしいアルバムです。

Junktown

過去の彼のギターアルバムは、

正直ヘヴィメタ色が強すぎたのですが、

今回は違います。

速弾きもグッと抑え楽曲のクオリティをあげています。

大音量にしないと聴こえないですが、

バンジョー、マンドリンも使っています。

彼の奏法も私の好きな、

コードとメロディーが一緒になって、

進んでいきます。

モダンとカントリーが見事に融合しています。

おススメアルバムです。

P.S.1 生徒さんを募集しております。

日曜日 10:30~・11:15~

月曜日 18:30~・20:45~

水曜日 11:00~・18:30~

木曜日 19:30~・22:30~

土曜日 14:15~・20:45~

この時間はあくまでこちらの希望時間ですので、

他の時間にも空きがあります。

お気軽にお問い合わせください。

なお無料体験レッスンの日時とは無関係です。

P.S.2 レッスンのお休みです。

10月は30(水)と31(木)です。

11月は30日(土)の予定です。

P.S.3 SNS情報です。

Instagramは「Paul Jackson Jr. Style Guitar」です。

Facebookは「Straight 8th Feel Rock Style Bass」です。

Twitterは「試合観戦」です。

Far More / Lari Basilio

日付 : カテゴリー : アルバム

う~っ、

こんなにちゃんとアイシングしていても、

スグには治ってくれません💦。

足首アイシング中

怪我すると運動不足になってうずうずします。

さて、待ち望んでいたアルバムが発売されました。

素晴らしい女性ギタリストです。

FAR MORE / Lari Basilio

以前から知ってはいたのですが、

今回の参加メンバーを見てつい買いたくなってしまいました。

ドラムはVinnie Colaiuta、ベースはNathan East

キーボードはGreg Phillinganes。

ゲストはJoe Satoriani

このクレジットだけ見てもワクワクします。

1曲目はジョー・サトリアーニとロック!

ヘヴィーなリフに彼女の洗練された音選び。

ソロもバリバリに弾いてます。

2曲目からは彼女の得意なライト・ロック。

歪ませ過ぎずクランチ気味のギターサウンドが知性を感じます。

最近のギタリストはエレキギターでフィンガーピッキングし、

ソロギターを上手に奏でます。

彼女もこれがまた素晴らしいのです。

フラットピッキングも使いますが、

フィンガーピッキングが得意なようで、

随所にクリーントーンとクランチで弾いてきます。

4曲目は大好きなマイケル・ジャクソンのカヴァー。

バッキングのギターが超絶にカッコいいです。

しかもキーボードは本物のグレッグが弾くのですから、

本物のマイケル・サウンドです。

決して主張し過ぎることのないクールなギターサウンド。

Lari Basilioがこれからジワジワ来るかもしれませんよ。

大好きなアルバムになりました。

おススメですよ。

P.S.1 生徒さんを募集しております。

日曜日 10:30~・11:15~

月曜日 18:30~・21:30~

水曜日 11:00~・18:30~

木曜日 19:30~・22:30~

土曜日 14:15~・20:45~

この時間はあくまでこちらの希望時間ですので、

他の時間にも空きがあります。

お気軽にお問い合わせください。

なお無料体験レッスンの日時とは無関係です。

P.S.2 レッスンのお休みです。

9月は8日(日)と31日(月)です。

10月は30(水)と31(木)の予定です。

P.S.3 SNS情報です。

Instagramは「HPSC-X83」です。

Facebookは「ロックギター教室#2」です。

Twitterは「足首の筋」です。

このページトップへ