ブログ

アコースティックギターのライン録音をさらに生っぽくするために

日付 : カテゴリー : 機材

岡崎市のバローで食材のお買い物。

トマトとキウイの箱買いをしたのですが、

猛暑のためトマトはすでに熟れた状態、

キウイは一つ腐っていました。

個人的に食材にはべたべたと触って、

商品を選ばない派なので、

これからは猛暑には購入を避けようと思いました。

勉強になりました。

さて、クラシックギターのミックスで、

サチュレーターを掛けると、

弦の音がギシギシとしている印象を受けました。

いつもはB B Tubeを使うのですが、

相性が良くないと思いJ37 Tapeも試しましたが、

イメージと違ったので、

どうしようかと思っていたところに、

Neutron3 Exciterを思い出しました。

Neutron3はあまり好みじゃないと思っていたので、

全然使っていなかったのですが、

ものは試しで使ってみました。

Exciter

これの良いところは3か所の周波数帯が選べて、

周波数ごとに個別設定が出来ます。

かなり細かく調整できるので、

時間をかけてAIにも頼って作ってみました。

結果的に中域と高域は全く異なる設定になり、

しかも薄く歪を掛けました。

その時に一緒に思い出したのがSculptor

Sculptor

こちらはDynamic EQで私的には高域を足してくれて、

低域を削る印象です。

先にSculptorでクリアにして、

Exciterで少し歪ませて肌質感を出しました。

先日のDI Boxの変更と同じで、

Line録音なのに生っぽく鳴らせてきました。

今になって思えば買っておいて良かったと思えた、

Neutron3なのでした。

P.S.1 生徒さんを募集しております

日曜日 10:30~・11:15~

月曜日 17:45~・20:45~

水曜日 19:15~・21:30~

木曜日 18:45~・20:15~

土曜日 15:45~・19:15~

この時間はあくまでこちらの希望時間ですので、

他の時間にも空きがあります。

お気軽にお問い合わせください。

なお無料体験レッスンの日時とは関係ありません。

P.S.2 レッスンのお休みです

7月は29日(土)と31日(月)です。

8月は20日(日)、30日(水)と31日(木)の予定です。

P.S.3 SNS情報です

Instagramは「ウクレレ上級の生徒さんの演奏で”Ukulele Swing”」です。

Facebookは「ウクレレ上級の生徒さんの演奏で”Ukulele Swing”」です。

Twitterは「Bossa Nova Style Guitar #6 」です。

疲れを少しでも補うために補助食品を食べています

日付 : カテゴリー : キックボクシング

豊田市のジムで今日もトレーニング。

暑さに負けているので毎日ヘロへロです。

あと-2kg。

さて、減量しながらのトレーニングは過酷で、

全く思うように体が動きません。

BCAAも良いのですが、

それだけでは全く補うことが出来ません。

そこで補助剤を幾つか飲み始めました。

まず夏なので水分補給はかかせませんが、

塩分も欠かせません。

そこでKabayaの塩分チャージを摂取しています。

塩分チャージタブレッツ

リーズナブルな価格なので気軽に摂取出来ます。

とりあえずこれで足がつることは無くなりました。

しかし疲れが解消されるわけではないので、

ブドウ糖をBCAAと混ぜて飲み始めました。

ブドウ糖

キックボクシングはスポーツの中でも最強度なので、

糖分を取り続けないとすぐに疲れてしまいます。

現時点ではこれらを日常的に摂取していますが、

最近試験的に飲んでみたのがGEL100

GEL100

モルテンから発売された特殊なパワージェルです。

通常は一度に胃で摂取できる糖分量は決まっています。

超えると下痢を引き起こします。

そこで糖分を特殊なゲルでコーティングし、

胃を通過させ腸に通常以上の糖分を送ることで、

回復をいち早く促す事が可能になりました。

実際にこれでマラソン選手が世界記録を出しています。

今やマラソン界では手放せない商品のようです。

飲んでみましたが好感触で実感できました。

リーズナブルではないので日常的には飲めませんが、

いざという時には強い味方になってくれそうです。

もちろん日々の健康的な食事は一番にあり、

あくまで補助食品という事を忘れず、

7月も頑張ろうと思います。

P.S.1 生徒さんを募集しております

日曜日 10:30~・11:15~

月曜日 17:45~・20:45~

水曜日 19:15~・21:30~

木曜日 18:45~・20:15~

土曜日 15:45~・19:15~

この時間はあくまでこちらの希望時間ですので、

他の時間にも空きがあります。

お気軽にお問い合わせください。

なお無料体験レッスンの日時とは関係ありません。

P.S.2 レッスンのお休みです

7月は29日(土)と31日(月)です。

8月は20日(日)、30日(水)と31日(木)の予定です。

P.S.3 SNS情報です

Instagramは「ウクレレ上級の生徒さんの演奏で”Ukulele Swing”」です。

Facebookは「ウクレレ上級の生徒さんの演奏で”Ukulele Swing”」です。

Twitterは「Bossa Nova Style Guitar #3 」です。

Bossa Novaに合うベースはきっとコレ!

日付 : カテゴリー : 日記

今日も豊田市のジムでトレーニング。

先日特別な練習用ミットをお願いしたら、

なんとこんな素敵なミットを購入してくれました。

スーパーダミーミットシールド

とても丈夫でしっかりと蹴ることが出来ます。

有り難い限りです。

あと-3kg。

さて、今回はセミアコのフレットレス・ベースも、

ボサノバ・ベースとして録音してみました。

やはりイメージしてしまうボサノバ・ベースは、

アコースティック・ベース。

そういった意味ではこのベースは、

サウンドが近くなるのではないかと想像していました。

フレットレスなので当然ニュワンスは出ましたが、

エレベはアコべに比べて音抜けが良いので、

どうしてもアンサンブルの中で目立ってしまいます。

そこでこのベースにもNordy Muteを着けてみました。

Godin A4 & Nordy Mute

かなり思い切った発想だったので不安でしたが、

これがナイスなサウンドを生み出してくれました。

ミュートすることでプレベに近いサウンドになりますが、

フレットレスに加えてセミアコなので、

よりアンサンブルに溶け込みやすくなりました。

結果的にプレベよりアコースティック感が増したので、

現時点ではこれがベストサウンドになりました。

自分でもフレットレスをミュートするアイデアは、

良く思いついたと感心しました。

TwitterでBossa Nova Style Guitar #4から導入します。

ちなみに#1,2がプレベで#3がジャズベースです。

P.S.1 生徒さんを募集しております

日曜日 10:30~・11:15~

月曜日 17:45~・20:45~

水曜日 19:15~・21:30~

木曜日 18:45~・20:15~

土曜日 15:45~・19:15~

この時間はあくまでこちらの希望時間ですので、

他の時間にも空きがあります。

お気軽にお問い合わせください。

なお無料体験レッスンの日時とは関係ありません。

P.S.2 レッスンのお休みです

7月は29日(土)と31日(月)です。

8月は20日(日)、30日(水)と31日(木)の予定です。

P.S.3 SNS情報です

Instagramは「ウクレレ上級の生徒さんの演奏で”Ukulele Swing”」です。

Facebookは「ウクレレ上級の生徒さんの演奏で”Ukulele Swing”」です。

Twitterは「Bossa Nova Style Guitar #2 」です。

ライン録音ならダイレクトボックスを替えてみては

日付 : カテゴリー : 機材

岡崎市のバローで豚レバーの塊を発見。

貧血等を防ぐために大量に欲しかったので、

超ラッキーでした。

あと-4kg。

さて、ナイロン弦のアコギをライン録音していると、

気になったことがありました。

どうしてもサウンドが艶っぽいのです。

表現は良い感じに聞こえるかもしれませんが、

簡単に言えばウディー感じが少ないのです。

そこで今一度機材を検討していると、

ダイレクトボックスが原因ではないかと思いました。

私はTDC-YOUのBass DIを気に入っていて、

アコースティックギターやウクレレのライン録音にも、

これを使っていました。

しかし先日のレコーディングで、

やはり低音に重心があるのを強く感じたので、

ベース用に調整してあると気づきました。

そこで以前使っていたRadial JDIに変更して、

アコギを録音してみました。

JDI

すると驚いたことに艶っぽさも強い低音もなくなりました。

そしてウッディーな感じも出てきました。

JDIは決して特徴のあるDIではありませんが、

ギターやウクレレ本体がしっかりしていれば、

ナチュラルな素晴らしいサウンドになります。

早速ウクレレも挑戦してみようと思います。

思わぬ形でJDIが復活です。

ダイレクトボックスってサウンドが大きく変化しますね。

だから新作が発売され続けるのがよく分かりました。

P.S.1 生徒さんを募集しております

日曜日 10:30~・11:15~

月曜日 17:45~・20:45~

水曜日 19:15~・21:30~

木曜日 18:45~・20:15~

土曜日 15:45~・19:15~

この時間はあくまでこちらの希望時間ですので、

他の時間にも空きがあります。

お気軽にお問い合わせください。

なお無料体験レッスンの日時とは関係ありません。

P.S.2 レッスンのお休みです

6月は29日(木)です。

7月は29日(土)と31日(月)の予定です。

P.S.3 SNS情報です

Instagramは「ウクレレ上級の生徒さんの演奏で”Ukulele Swing”」です。

Facebookは「ウクレレ上級の生徒さんの演奏で”Ukulele Swing”」です。

Twitterは「Larry Graham (e.g.- Sly & The Family Stone) Style Bass #3 」です。

アコギにかけるコンプレッサーを使い分け CLA-2A&CLA-76

日付 : カテゴリー : 日記

今日も豊田市のジムで減量トレーニング。

今日から内容をワンステップ上げたら、

早速ヘロヘロになりました。

たった一つなのに…。

あと-4kg。

さて、ナイロン弦のアコギをミキシングしていると、

気になったのがコンプレッサー。

いつもはCLA-2Aを使っているのですが、

どこかフワフワしているようで気になったので、

思い切ってCLA-76を使ってみました。

CLA-76

アコギだけで聴くとしっかりかかってくれるので、

音がタイトになり耳心地が良い気がしました。

そこでアンサンブルの中で曲を流してみると…。

ガ~ン!

タイトになり過ぎてウッド感が無くなってしまいました。

単体で聴くと良い感じなのに、

アンサンブルではギターらしくなくなってしまいます。

そこで軽くも掛けてみたのですが、

やはり結果は変わりませんでした。

PuigChild Compressorも検討してみましたが、

イメージとは違っていました。

結局CLA-2Aに戻ってきたのですが、

意味が無かったわけではありません。

スティール弦のアコギでコードをジャカジャカ鳴らし、

タイトなバンド・アンサンブルならCLA-76です。

やはりケースバイケースになるのですが、

今後の選択肢が増えたことは大きな意味がありました。

アコギのサウンドは本当に奥が深いです。

勉強になりました。

P.S.1 生徒さんを募集しております

日曜日 10:30~・11:15~

月曜日 17:45~・20:45~

水曜日 19:15~・21:30~

木曜日 18:45~・20:15~

土曜日 15:45~・19:15~

この時間はあくまでこちらの希望時間ですので、

他の時間にも空きがあります。

お気軽にお問い合わせください。

なお無料体験レッスンの日時とは関係ありません。

P.S.2 レッスンのお休みです

6月は29日(木)です。

7月は29日(土)と31日(月)の予定です。

P.S.3 SNS情報です

Instagramは「ウクレレ上級の生徒さんの演奏で”Ukulele Swing”」です。

Facebookは「ウクレレ上級の生徒さんの演奏で”Ukulele Swing”」です。

Twitterは「Larry Graham (e.g.- Sly & The Family Stone) Style Bass #3 」です。

1 2 3 4 5 6 7 8 9 145

このページトップへ