ブログ

遂に耳障りな超高音がケーブルを替えたら消えた!

日付 : カテゴリー : 機材

以前から改良し続けたギター。

Fender Thinline

このThinline Guitarはどうも耳障りなキンキンした、

超高音があります。

そこでまずはサドルを替えました。

すると大幅に嫌味な高音が無くなりました。

それでもまだ少し残っていたので、

ピックアップをP90に替えました。

するとほとんど耳障りな高音は無くなりました。

それでも数ヶ月するとわずかな高音が気になり始めました。

本当にわずかなのですが気になって仕方ありません。

トーンも絞ってみましたが変わらず、

色々試してみましたがダメでした。

ほとんどダメだと思って諦めていたのですが、

ある日ベースの録音をした後に、

ギターが弾きたくなりシンラインを手にしました。

しかしベース用にしているBeldenのケーブルを、

ギター用にしているMogamiに替えるのが面倒で、

ついBeldenで弾いてしまいました。

するとどうでしょう!

なんと耳障りな超高音が消えたのです。

始めは勘違いだと思ったのでMogamiに戻したところ、

超高音が発生していました。

Mogami#2524 & Belden#8412

何度もこの2本を取り換えましたが、

間違いなくBeldenだと消えていました。

やりました!

まさかケーブルを替えることで、

耳障りな音が消えるとは思いませんでした。

今日も試しましたが間違いなくBeldenだと、

超高音が消えます。

おかげで今はThinlineを弾くのが楽しくて仕方ありません。

皆さんも機会があればケーブルを今一度検討してみては?

P.S.1 生徒さんを募集しております

日曜日 11:15~・12:00~

月曜日 18:30~・19:15~

水曜日 18:30~・21:30~

木曜日 18:00~・20:15~

土曜日 15:45~・19:15~

この時間はあくまでこちらの希望時間ですので、

他の時間にも空きがあります。

お気軽にお問い合わせください。

なお無料体験レッスンの日時とは関係ありません。

P.S.2 レッスンのお休みです

5月はお休み無しです。

6月はお休み無しの予定です。

P.S.3 SNS情報です

Instagramは「Neo Soul Guitar Phrase Recipe -Soul 2-」です。

Facebookは「Neo Soul Guitar Phrase Recipe -Soul 2-」です。

Twitterは「M/S録音」です

ペアマイクを使わずにマイク一つでステレオ録音に成功!

日付 : カテゴリー : 機材

なかなか体の疲れが取れません。

オーバーワークなのは分かるのですが、

何とかならないでしょうか?

先日豚の専門獣医である生徒さんに、

豚肉の食べ方を教えてもらいました。

やはり低温調理がビタミンBを摂取するのに、

一番適しているようです。

効果があります様に。

いずれにせよ専門医には食べることで疲労回復するには、

限界がありますとにこやかに言われてしまいました。

結局”睡眠”なのは分かっているのですが、

仕事とキックボクシングを両立したうえで、

睡眠時間を確保するのはなかなか難しいです。

さて、10年以上前からことあるごとに思っていたのが、

アコースティックギターやウクレレのステレオ録音。

簡単に言えばペアマイクを用意出来ればOKなのですが、

チューニングしてあるペアマイクはとても高価で、

それだけのために個人で買うには躊躇してしまいます。

しかもステレオ録音が絶対に良い音とは限らないので、

余計に後回しになってほぼ諦めていました。

それが先日マスタリングでM/S処理の勉強をしていたら、

”M/S録音”というものを知りました。

なんとこれでステレオ録音できるというではありませんか!

始めは信じられず半信半疑で読んでいたのですが、

ちゃんと理屈が分かれば出来るとのことなので、

思い切ってやってみました。

単一指向性マイクと双指向性マイクを用意して、

こんな感じでギターの前に立てます。

M/S録音

変な感じですがこれで良いんです。

後は普通に録って特殊なミキシングすれば完了です。

聴いてビックリしました。

完璧なステレオサウンドです。

もちろん厳密には違うのですが、

聞いただけでは誰も分からないと思います。

特殊なミキシングが大事なのですが、

それは他の方達がネット内で細かく説明しているので、

そちらをご覧ください。

これが出来るという事は、

ギターやウクレレをライン録音状態にして、

双指向性マイクだけ前に立てれば、

マイク一つでステレオ録音できます。

早速生徒さんや関係者に隠して比較音源を送ったら、

全員がステレオ録音に気付いてくれました。

これからアンサンブル内でどう機能するか実験です。

夢の一つがコストゼロで叶いました。

最高の気分です。

P.S.1 生徒さんを募集しております

日曜日 11:15~・12:00~

月曜日 18:30~・19:15~

水曜日 18:30~・21:30~

木曜日 18:00~・20:15~

土曜日 15:45~・19:15~

この時間はあくまでこちらの希望時間ですので、

他の時間にも空きがあります。

お気軽にお問い合わせください。

なお無料体験レッスンの日時とは関係ありません。

P.S.2 レッスンのお休みです

5月はお休み無しです。

6月はお休み無しの予定です。

P.S.3 SNS情報です

Instagramは「Neo Soul Guitar Phrase Recipe -Soul 2-」です。

Facebookは「Neo Soul Guitar Phrase Recipe -Soul 2-」です。

Twitterは「Neo Soul Guitar Phrase Recipe -You Tube-」です

初めて自分からCapoを使ったギターを研究してみる

日付 : カテゴリー : 機材

最近改めて感じたのは、

10㎞のランニング程度では、

効果は薄いという事です。

10㎞のランニングでは遅筋しかつかず、

私が劣っていると思われる速筋が足りません。

加えて高齢になればひたすら速筋が衰えて、

瞬発力がどんどん無くなります。

これからは速筋トレーニングに変更です。

さて、先月から生まれて初めて自分から、

カポタイストをギターにつけて弾く事にしました。

G7th Performance ART Capo

今まではカポが無くても全く問題無く、

特に必要性も感じませんでした。

しかし最近アコースティックギターを弾いていて、

開放弦を効果的に使う方法を考えていました。

アコースティックギターにおいて開放弦は、

とても魅力的なサウンドです。

普段では弾けないようなフレーズが、

開放弦を使う事によって可能になるのです。

まだ始まったばかりなので、

美味しいフレーズのストックは少ないですが、

フォーキーなサウンドにはもってこいです。

パット・メセニー的にもなりますね。

曲の途中でカポの位置を変更したり、

6弦や1弦だけカポをはめなかったりしても、

面白いと思っています。

これから数カ月かけてユニークなサウンドを、

クリエイトしてみようと思います。

まさか自分がカポを使う日が来るなんて…。

P.S.1 生徒さんを募集しております

日曜日 11:15~・12:00~

月曜日 18:30~・19:15~

水曜日 18:30~・21:30~

木曜日 18:00~・20:15~

土曜日 15:45~・19:15~

この時間はあくまでこちらの希望時間ですので、

他の時間にも空きがあります。

お気軽にお問い合わせください。

なお無料体験レッスンの日時とは関係ありません。

P.S.2 レッスンのお休みです

5月はお休み無しです。

6月はお休み無しの予定です。

P.S.3 SNS情報です

Instagramは「Neo Soul Guitar Phrase Recipe -Soul 2-」です。

Facebookは「Neo Soul Guitar Phrase Recipe -Soul 2-」です。

Twitterは「Neo Soul Guitar Phrase Recipe -You Tube-」です。

Fender ThinlineにP-90をのせてカスタマイズ

日付 : カテゴリー : 機材

岡崎市の生簀炉ばた源喜へ行ってきました。

居酒屋なんて最後に行ったのは何年前でしょう?

とても楽しい時間でした。

さて、以前から気になっていたのがThinline。

Fender Thinline

サドルを何種類も替えて、

なんとか気になる所は抑えられたのですが、

どうも”鉄”って感じるギラつくところがあって、

キンキンに聴こえてくるのが苦手でした。

悩んだ末に出した結論がピックアップ交換。

元はLindy Frailinのシングル・ピックアップだったのですが、

Seymoure DuncanのANTIQUITY P90に替えました。

Antiquity P90

自分でも驚きましたがキンキンした音が無くなりました。

しかも今まで聴いたことのない、

シングルとハムバッカーの中間サウンド。

好きな人が多いのがよく分かりました。

個人的にはクリーンサウンドでメロディーを弾くのが、

マッチすると思いました。

少しミッドブーストさせるとさらに良い感じ。

そして以前からネックの塗装が原因で、

フィンガリングが引っ掛かって仕方なかったので、

豊田市のロッキンさんで指板とネックを、

ヤスリでガサガサに傷をつけてもらいました。

ヤスリを入れたギターネック

こうすることで結果的にスムースに動くようになりました。

あとはどのようなシチュエーションで弾くかを、

考えていくことになります。

指板のRが少しきつめなので弦のテンション感が強くなり、

音に張りが出ています。

昨今のギターサウンドではあまりない求められない音なので、

色々と試しながら探っていこうと思います。

これも楽しくなってきました。

P.S.1 生徒さんを募集しております

日曜日 10:30~・12:00~

月曜日 17:45~・19:15~

水曜日 18:30~・21:30~

木曜日 18:45~・22:30~

土曜日 15:45~・19:15~

この時間はあくまでこちらの希望時間ですので、

他の時間にも空きがあります。

お気軽にお問い合わせください。

なお無料体験レッスンの日時とは関係ありません。

P.S.2 レッスンのお休みです

2月はお休み無しです。

3月はお休み無しの予定です。

P.S.3 SNS情報です

Instagramは「生徒さんの演奏で ”放課後の音楽室”」です。

Facebookは「生徒さんの演奏で ”放課後の音楽室”」です。

Twitterは「Neo Soul Guitar Phrase Recipe -Soul 7-」です。

6年ぶりに復活レトロギター Waterloo WL-14L

日付 : カテゴリー : 機材

先日アップした動画は見て頂けましたでしょうか?

個人的には心機一転で快適に制作できたので、

是非ご覧下さい。

さて、7年前に購入したWaterlooですが、

Kalamazoo KG-14がモデルなのもあって、

決して弾きやすいギターではありません。

Waterloo KL-14L

弦のテンションは強くネックも太め、

極め付けが弦高がメチャ高い!

こうなると長時間の演奏は難しく、

指に与える負荷もかなりあります。

そうなのもあっていつの間にか弾かなくなっていました。

弾かないのであれば売ろうかと思案していた時に、

生徒さんのギターを豊田市のロッキンさんで、

修理依頼をしました。

その時に弦高を下げる話しになって、

サドルを削るだけでなく、

ブリッジも削るという事になりました。

始めはかなり驚きましたが結果的に全く違和感の無い、

ストレスフリーなギターに大変身。

そこでもしかしたらWaterlooの弦高も、

このやり方で下げられるのではないかと思い、

相談してみるともっと良いアイデアを出してもらい、

3段階で下げていくことになりました。

第一段階でサドルを削ってみたところ、

少し弦高が下がり良い感じになりましたが、

満足は出来なかったので、

第2段階としてブリッジ溝とブリッジを削りました。

幸いこの段階でとても満足のいく弦高になったので、

ここで完了しました。

弦高を下げたサドルとブリッジ

これ以上下げる事も出来ましたが、

サウンドも変っていくので最小限のカスタマイズで、

終了することにしました。

結果的にメチャクチャ弾きやすくなりました。

そして何よりあの古~くて気持ちの良い、

ノスタルジックなサウンドがよみがえりました。

早速生徒さん用のビートルズの曲を録ってみましたが、

滅茶苦茶楽曲にマッチしています。

いつものTaylor Guitarも良いですが、

トラディショナル・サウンドなら間違いなく、

このWaterlooです。

枯れたソウルフルなサウンドがたまりません。

当分の間はこのギターを弾こうと思います。

コンサートでも使いたくなってきました。

楽しいギター復活です。

P.S.1 生徒さんを募集しております

日曜日 10:30~・12:00~

月曜日 17:45~・19:15~

水曜日 18:30~・21:30~

木曜日 18:45~・19:30~

土曜日 15:45~・16:30~

この時間はあくまでこちらの希望時間ですので、

他の時間にも空きがあります。

お気軽にお問い合わせください。

なお無料体験レッスンの日時とは関係ありません。

P.S.2 レッスンのお休みです

1月はお休み無しです。

2月はお休み無しの予定です。

P.S.3 SNS情報です

Instagramは「生徒さんの演奏で ”Yesterday”」です。

Facebookは「Neo Soul Guitar -Blues編 3-」です。

Twitterは「Bossa Nova Style Guitar #17」です。

ポータブル・オーディオインターフェイスの決定版 UR22C

日付 : カテゴリー : 機材

岡崎市の靴下屋さんでルームソックスを購入。

毎年1足買うのが恒例になっているのですが、

今年は12月25日に行ってしまったため、

明らかにクリスマスに引っ張られたカラーになりました。

ルームソックス

でも明るい彩色なので気に入っています。

さて、ちゃくちゃくと進んでいるYou Tube製作ですが、

撮影場所にはオーディオインターフェイスがありません。

これでは録音できないので購入しました。

使用ソフトがCubasisというこもあり、

SteinbergのUR22Cにしました。

UR22C

知らなかった名称はMonoスイッチくらいで、

すぐに使う準備が出来たのですが、

驚いたのが電源。

電源がUSB供給になっており、

電源のOn/Offは無し。

USBを差し込むと勝手にOnになります。

家庭用コンセントに慣れていた私には、

とても時代の流れを感じました。

サウンドは全く問題無し。

YouTube撮影用として携帯用として最高だと思います。

Cubasisにも接続しました。

UR22CとCubasis

驚くくらい快適に作業完了しました。

あとはYou Tubeの動画として編集して、

アップするだけになりました。

まあそれが大変なのですが…。

近日中に完成品をアップします。

P.S.1 生徒さんを募集しております

日曜日 10:30~・12:00~

月曜日 17:45~・19:15~

水曜日 18:30~・21:30~

木曜日 18:45~・19:30~

土曜日 15:45~・16:30~

この時間はあくまでこちらの希望時間ですので、

他の時間にも空きがあります。

お気軽にお問い合わせください。

なお無料体験レッスンの日時とは関係ありません。

P.S.2 レッスンのお休みです

1月はお休み無しです。

2月はお休み無しの予定です。

P.S.3 SNS情報です

Instagramは「生徒さんの演奏で ”Yesterday”」です。

Facebookは「Neo Soul Guitar -Blues編 3-」です。

Twitterは「Bossa Nova Style Guitar #17」です。

ここぞという時の低音強化 Renaissance Bass

日付 : カテゴリー : 機材

ベースをレコーディングすると、

「後ほんの少しだけ低音が欲しい」と、

思う事がよくあります。

しかしEQで一部を上げると音量も、

同時に上がってしまうのでバランスが崩れます。

それでも現時点でイメージする音にはなっているので、

そこまでは贅沢過ぎると諦めていました。

それがある日突然プラグイン紹介のWebsiteを見て、

ピーンッ!ときてしまいました。

これだと思った私はすぐにこのプラグインを購入して、

使ってみました。

Renaissance Bass

始めは予想以上の倍音を鳴らすことが出来たので、

やり過ぎになってしまい調整に戸惑いましたが、

何度も繰り返すうちに薄く掛けることが出来ました。

一番効果的だったのはフレットレスベース。

エレベのフレットレスはアンサンブルの中で、

意外とクリアにサウンドが鳴るので目立ち過ぎます。

それがこのRenaissance Bassを薄く掛けると、

ボンッとした低音の良い感じになりました。

他のプレベとジャズベも当然良い感じに低音が増えました。

それでも全てのベースに効果があるわけではありません。

ウクレレベースは効果が半減してしまいました。

理由は低音をふくよかに鳴らす大きなボディーではないので、

低音を足すと音が不明瞭になり、

ウクレレっぽさも失われてしまいました。

いつものバランスですね。

いずれにせよこのプラグインで、

さらに良い音が得られたのは間違いありません。

閃いて良かったです。

P.S.1 生徒さんを募集しております

日曜日 10:30~・12:00~

月曜日 17:45~・19:15~

水曜日 18:30~・21:30~

木曜日 19:30~・20:15~

土曜日 15:45~・19:15~

この時間はあくまでこちらの希望時間ですので、

他の時間にも空きがあります。

お気軽にお問い合わせください。

なお無料体験レッスンの日時とは関係ありません。

P.S.2 レッスンのお休みです

10月はお休み無しです。

11月はお休み無しの予定です。

P.S.3 SNS情報です

Instagramは「Bossa Nova Style Guitar 2」です。

Facebookは「生徒さんの演奏で”ロックギター#2”」です。

Twitterは「Neo Soul Guitar Phrase Recipe -Blues 6-」です。

ギタリストなら絶対に欲しいSpring Reverb

日付 : カテゴリー : 機材

これが発売された時にピーンッ!ときました。

エレキギターに掛けるリバーブは、

スプリング・リバーブが一番馴染みがあります。

ギターアンプに付いているアレです。

しかしながらレコーディングになると、

どうしてもリッチなリバーブを使ってしまいます。

そこでよりリアルなギターサウンドを求めて、

先日SoftubeのSpring Reverbを購入しました。

しかし私のイメージとは違っていました。

そこでこのMagma Springです。

Magma Spring

これは自分のイメージ以上に良いサウンドでした。

アナログ感もありながらチープなサウンドにもならず、

しっかり掛かってくれます。

しかもちゃんとステレオの揺らぎも加えてくれます。

特筆するのは7つのスプリング・リバーブ・ユニットです。

7つのリバーブ・ユニット

どれもが実践的なキャラクターを持っています。

細かい設定が好きな人には物足りないかもしれませんが、

私の様なザックリ派にはとても使いやすいです。

トラディショナルなサウンドが好きな人には、

超おススメしたいリバーブです。

ギターはこれで決まりです。

P.S.1 生徒さんを募集しております

日曜日 10:30~・12:00~

月曜日 17:45~・19:15~

水曜日 18:30~・21:30~

木曜日 19:30~・20:15~

土曜日 15:45~・19:15~

この時間はあくまでこちらの希望時間ですので、

他の時間にも空きがあります。

お気軽にお問い合わせください。

なお無料体験レッスンの日時とは関係ありません。

P.S.2 レッスンのお休みです

10月はお休み無しです。

11月はお休み無しの予定です。

P.S.3 SNS情報です

Instagramは「Bossa Nova Style Guitar 2」です。

Facebookは「生徒さんの演奏で”ロックギター#2”」です。

Twitterは「Bossa Nova Guitar #10」です。

やっと見つけた!鉄弦のギターの満足のいく録り方

日付 : カテゴリー : 機材

今日は岡崎市のアルペンへ。

試合前のエネルギー補給にGel 100を購入。

少しずつ体力回復の生活に入ります。

さて、以前から満足のいく音で録れない、

鉄弦のアコースティックギター。

ナイロン弦のギターと違って硬質なサウンドが、

上手く処理できずにずっと困っていました。

そんなある日に生徒さんのレコーディングで、

私の使うマイクと異なるマイクで録る機会がありました。

すると驚いたことに生徒さんのギターサウンドが、

私のより明らかに良かったのです。

その生徒さんが聴いて明らかに分かるほどの差でした。

そこで今まで使っていたマイクをやめて、

このマイクにしてみました。

それがNEUMANNのKM184です。

KM184

今までの1/3の価格のマイクです。

録ってすぐにピーンッときました。

今までのマイクよりサウンドが柔らかいです。

そして今度は録る位置をコントロールすると、

12fの位置では空気感が足りず、

14fの位置で初めてイメージしていたサウンドに。

16f以上だとモコモコになるので、

本当に14fジャストに設定となりました。

その後フィンガーピッキングで録りましたが、

泣きそうなくらい素敵なサウンドになりました。

フラットピックで録っても空気感があり、

優しいサウンドになりました。

まさかマイクを替えてここまでサウンドが変わるとは、

全く予期せぬ出来事でした。

あくまで私的な見解ですが、

ラージダイアフラムのマイクで録る、

ギターサウンドは繊細過ぎて好みではなかったようです。

本当にレコーディングって難しいです。

まだ鉄弦のライン録音はここまで満足していないので、

もう少し研究が必要のようです。

いずれにせよやっと鉄弦の苦手なサウンドから、

解放されました。

最高の気分です。

P.S.1 生徒さんを募集しております

日曜日 10:30~・12:00~

月曜日 17:45~・19:15~

水曜日 18:30~・21:30~

木曜日 19:30~・20:15~

土曜日 15:45~・19:15~

この時間はあくまでこちらの希望時間ですので、

他の時間にも空きがあります。

お気軽にお問い合わせください。

なお無料体験レッスンの日時とは関係ありません。

P.S.2 レッスンのお休みです

9月は24日(日)です。

10月は無しの予定です。

P.S.3 SNS情報です

Instagramは「生徒さんの演奏で”ロックギター#2”」です。

Facebookは「Legato Style Guitar 2」です。

Twitterは「Ben Eunson Style Guitar Minor Ver.3」です。

ピッキング・ニュアンスで中域の位置は人それぞれ異なる

日付 : カテゴリー : 機材

キックボクシングの試合が近いです。

岡崎市の七所神社は急勾配の長い階段が通り道。

強い負荷がかけられるので今日も駆け上がりました。

疲れますが効果抜群。

一瞬にして子鹿の足になります。

さて、以前購入したSoul Driven

大好きなAllen Hindsモデルです。

始めはAllenと同じ設定にしてみました。

Alle Hinds初期設定

中域がグッと持ち上がって気持ち良く歪みます。

ところがレコーディングをして気付いたことがあります。

どうもサウンドがモタモタした感じになるんです。

始めは弾き方が良くないと思い、

色々なフィンガリングのタッチや、

ピッキング・ニュアンスを検討してみましたが、

モタモタした感じを消すことは出来ませんでした。

そこで思い切って自分の耳だけに頼って、

今一度エフェクターのセッティングを検討してみました。

するとほぼ同じようなセッティングになったのですが、

Soul Drivenの特徴でもあるMid Boostの位置は、

センターになったのでした。

新たなMid Boostの位置

中域の周波数の位置を変更したことで、

一気にモタモタ感が無くなりました。

まさかエフェクターの設定に違いがあるとは、

全く思ってもみませんでした。

私は生徒さんに常々言っていることがあります。

”腕が7割、楽器が2割、運が1割”

これがギターサウンドを作っていると、

私は思っています。

まさか2割の楽器に注目するとは…。

たまには楽器に頼ることも忘れてはいけませんね。

勉強になりました。

P.S.1 生徒さんを募集しております

日曜日 10:30~・12:00~

月曜日 17:45~・19:15~

水曜日 18:30~・21:30~

木曜日 19:30~・20:15~

土曜日 15:45~・19:15~

この時間はあくまでこちらの希望時間ですので、

他の時間にも空きがあります。

お気軽にお問い合わせください。

なお無料体験レッスンの日時とは関係ありません。

P.S.2 レッスンのお休みです

9月は24日(日)です。

10月は無しの予定です。

P.S.3 SNS情報です

Instagramは「生徒さんの演奏で”ロックギター#2”」です。

Facebookは「Legato Style Guitar 2」です。

Twitterは「Ben Eunson Style Guitar Minor Ver.3」です。

1 2 3 4 5 19

このページトップへ